stiffeen records  
・衝撃サロン
第1回 - MATSU君
・ALL TIME FAVORITE
第1回 - 角張君
・青春の3枚
第1回 - トモカズ君
第2回 - サンチェ君
第3回 - 蝦名君
 
・青春の3枚
青春な3枚を紹介してます。

第一回 : トモカズ君 (u can't say no! . ドラム)

どうも、UxCxSxNトモカヅでございます。
皆様ご存じの通り、ウチってパンクスカバンドなんですけど、ボキのルーツはパンクでも、ましてやスカでもない訳でして・・・
あと、中学2年から大学2年くらいまで、家に専属のDJがいたんで(詳しくはそのうち話します)、『アルバム』ってくくりになると、スゲェ悩みました。
んで、こんな3枚をチョ〜イス!

X / VANISHING VISION
  凄かったよね?Xって。まず何が凄いって、ジャケットが『Vコミック』(よく駐車場で雨ざらしになってる劇画系エロ本)みたいだもの。(笑)
中学生にはかなり刺激的でしたね・・・ で、中学の頃Xのコンサート(武道館だったので敢えてライブとは言いませぬ)観に行って、ヨシキが投げたスティックをキャッチしたのがドラム始めるきっかけなんすよ・・・
しかしこの頃のメイクってヤバイよね?みんな欧陽匪匪を2倍位濃くした感じですものねぇ。(笑)
っつーか、俺のルーツってスラッシュメタルだったんだなぁ・・・(みつを)
X / BLUE BLOOD
  いつの日かウェディングドレスでライブに出てみたいです。(笑)またまたXですが、前出のアルバムと両方テープに編集して、毎週日曜に『つのだ☆ひろ』のドラムスクールに通う電車の中で聴いてました。(笑)
いつかこんなん叩けるようになるんだろうなぁ・・・なんてコトを考えていたものです。未だに叩けませんけど。
いや、しかしコレを書くにあたって10年位ぶりに聴きなおしたんだけど、やっぱスゲェわ・・・あんな曲構成とか考え付かねぇし、演奏も巧いんだよねぇ。
歌詞の内容が破滅的すぎるのはどうかと思うけど。まぁコレはコレでボキの青春でしたねぇ・・・
ribbon / more delicious
  まさにボキという人間を語るうえでは、欠かせない青春の1枚です。(笑)コレって2枚目のベストなんだけど、いつ頃のアルバムを選ぼうか迷って、結局最高潮に熱を上げてたのがこの辺りだったんでコレにしました。
高二だったかしら・・・毎月『BOMB!』も買ってたし、当時は深夜に帯番組もやってましたね。(3人で泡風呂に入ったりしてるヤツね?)
ribbonに逢うためにバンド始めたって言っても過言ではないくらい好きでしたよ。ホント。泣きそうになるから、容易には聴けない程です。(笑)
っつーか、3枚の中で一番熱く語ってない?いや、でもホントに筆舌には尽くせない程愛してましたから・・・何なら別の機会に書かせてもらいたいくらいですよ。マジで!とにかく、ボキの青春のすべて(暗ぇ〜)だったと思います。
 
 
 
 
about release liveschedule shop links messageboard contact  
copyright  2003 stiffeen all rights reserved  
 
nssgraphica