stiffeen records  
・衝撃サロン
第1回 - MATSU君
・ALL TIME FAVORITE
第1回 - 角張君
・青春の3枚
第1回 - トモカズ君
第2回 - サンチェ君
第3回 - 蝦名君
 
・衝撃サロン
衝撃!!!な3枚を紹介してます。

第一回 : MATSU (EXCLAIM BASS担当、日本脳炎 GUITAR担当)

ぶっ飛んだレコード3枚

   

1. IGGY &THE STOOGIES / RAW POWER
2. DEAD KENEDYS / 暗殺
3. CLASH / 白い暴動



俺が中2の時に始めてパンクっつうレコードに出会ったのがIGGY&THE STOOGIES/RAW POWER(PUNK BANDじゃないけど)それまではストーンズとかフー、キンクスいわゆるブリティッシュロックやハードロック、当時流行りだったMTV系の退屈極まりない物ばかりを聴いててバンドやろうなんて気にはさらさらなれないBOREDUMBな生活でしたね。
ある日突然そいつはやってきました。兄貴のツレが俺にくれたそのレコードはカミソリみたいなギターリフと異星人みたいなルックスでいきなりSEACH&DESTROY!!探し出してぶち壊す!カックイイ!!きれいな顔して地獄に行きな!トドメを刺された感じだった!中2の田舎者(坊主頭)にはステレオの前で沸き上がる興奮うぃ押さえる術もなくジレンマを抱えて狂ったように聴きまくりましたね。PUNK!なんてかっこいい言葉だろう!もっと聴きたい!翌日本屋に走り偶然?必然的?にパンクのレコードばかりを特集した(当時宝島からでてた奴。表紙は何故かマークボラン)ブツを手に入れて狂乱乱舞!ですが、田舎なんでパンクのレコードなんて手に入らない。そこで兄貴が修学旅行で東京に行くという情報が入り、奴に土下座してなんでもいいからPUNKのレコード買ってきて!切望叶って白い暴動のUS盤!始めて手に入れたパンクのレコード!ジャケがパンクの臭いをプンプン出している!至福の絶頂で針を落として...うわ!あんまりカッコ良く無い!最初はわかんなかったすね。しばらくしてデッケネやスロータ、シャムのCDがリリースされて、俺はデッケネとスロータをゲット。まずはスロータをプレイラウド。ライブ盤かい!たいした興奮もなくガッカリしたままデッケネうぃプレイラウド!!!何だこの声!貧乏人を殺せ!!それまで押さえていたものが一気に爆発した瞬間でした!俺もパンクバンドやって貧乏人を殺す!!
24時間テレビをみながらホリデーインカンボジアを聴いて。俺ってパンクだな−なんて思っていた青春の日々。そう、その日から俺はパンクスになったのさ。

 
 
 
 
about release liveschedule shop links messageboard contact  
copyright  2003 stiffeen all rights reserved  
 
nssgraphica